ひろぺいんのブログ

岡山在住「ひろぺいん」の日々の生活記録と趣味のブログ。 愛車セレナの各種DIY情報やスーパーGTをはじめレース観戦、冬場はスノーボード、そして岡山近辺のおでかけ情報も。 テーマは定まってませんが(汗)よろしくです。

カテゴリ:最近気になること > 子供のこと

いつの間にやら、12月も下旬に突入。

もう少ししたらクリスマス。
息子くんは、クリスマスのプレゼント何をもらおうかルンルンで悩んでおられる。

いい加減そろそろ決めてくれないかなー。
急に言われてもモノによっては準備できんぞ。

いくつか候補があるようだが、アニメ番組の途中でやるテレビCMを見るたびに欲しいものが変わる。

今のところ第1希望がコレ。


なぜか、ビーダマンがすごく好きなんだよね。
ビーダマンとは、ビーダマを攻撃の武器とするロボット(?)のアニメである。
腹の辺りからビーダマを発射するのだ。
息子くんはこのビーダマも山ほど保有しており、よく部屋中にビーダマが散らばっている。踏んで足が痛い。

そのビーダマンの対決キットである。
ずーっとコレを希望していたから、そろそろ買いに行こうかな、と思っていた矢先、欲しいものが変わったとのこと。




なんか、バーコードつきのカードをスキャンして光線銃のようなものを撃つ、というおもちゃ。
友達なんかと複数人で遊んで楽しむものであり、一人で遊べるものではない。
友達が持ってないと遊べないよ、と説得してみた結果、諦めたが変わりに別のものが候補に挙がる。



王道、仮面ライダー。


変身ベルトはすでに保有中のため、今回はその他付属グッズ。

まず、



仮面ライダーウィザードの攻撃用武器。変身ベルト用の指輪も2つ付属している。

さらに、


変身ベルトにつけるもので、変身指輪を携帯するためのもの、らしい。


いやー。
もう5歳だし、仮面ライダーはもういいんじゃないかなー。
来年にはまた新しい仮面ライダーになるわけだしー。


もうちょっと将来のためになるものとかにしてくれないかなー。
そしたら、親も躊躇無く買ってやれるんだけどナー。



てか、はよ決めてくれー。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

手元に自由なお金が3万円あったら、何を買いますか??

こう聞かれて、急に欲しいものが思い浮かばない。

貯金するよ、という現実的な考えはちょっと置いておいて、何か欲しいものを買っていいよ、といわれても微妙な気持ちになってしまう。
3万円でどうしても欲しいものが、正直思いつかない。

いつからだろう。
物欲がなくなった、ということなのだろうか。
大人になり、我慢してしまうことが身に付いたからだろうか。

今、結婚しておこずかい制だからであるというのもあるのかもしれない。
自由に使えるお金もそうないし。
子供が生まれ、自分のことよりも子供にお金をかけてあげたい、と思う気持ちとか。
うーーん。。これが大きいのかもしれないな。
趣味に自由にお金も時間もかけることができなくなってしまっているのもある。


最近たまにふと思う。。
物欲がないと、日常楽しくなくなるような気がする。
お金を本当に欲しかったものを買うときとか買うためにがんばってるときとか、いきいきしてる感じがする。
がんばって仕事してお金を稼いで、欲しかったものがやっと買えるーーっ!とか。


まぁ、欲しいものがないわけではないが、とても3万円で買えるものではない。そうなってくると、現実的にお金が足りない。。。
3万円以下のもので買ってもいいかな、と思うものもあるが、どうしても欲しいというわけでもなく我慢できてしまう。
別に3万円ではなく10万円だとしても自分の場合は同じ。

10万円あったら何に使うだろう。。。。
でも結局、無駄遣いは、やっぱりしたくないわけで。


というわけで、ここ何年か自分が今何が欲しいのだろう、ということを考えながら生きている。
でも、なかなか、これだ!!というものは出てこないのだ。


5歳になるうちの息子。
お店に行くたびに、「これ欲しくなっちゃった」「あれ買って」「これ絶対買うっ」と、ビックリするぐらい欲しいものを要求してくる。
そりゃ、最近の世の中、子供達には魅力のあるもので溢れかえっているだろうし、成長の過程で欲求がどんどん表に出る年頃ということである意味当然であるのは分かる。
おそらく、全部が全部、本当に欲しいものかどうかもちょっと怪しいし、仮に手に入ったとしてずっとそれを大切にするか、手に入ったらもう興味がなくなったとかいろいろだと思う。


ただそんな中、そういう風に純粋に色んなものに興味を持ち、欲しいものが次々出てくるような状態が本当にうらやましい、と思ってしまう自分がいる。
自分も昔はそうだったんだろうけど。


手に入れば素直にうれしいだろうし、手に入らなければ手に入るときを夢見て生きる、それだけでも楽しいと思う。

物欲って大切だなー。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

このページのトップヘ