ひろぺいんのブログ

岡山在住「ひろぺいん」の日々の生活記録と趣味のブログ。 愛車セレナの各種DIY情報やスーパーGTをはじめレース観戦、冬場はスノーボード、そして岡山近辺のおでかけ情報も。 テーマは定まってませんが(汗)よろしくです。

カテゴリ:最近気になること > 子供のこと

今、小学生などの子供たちの間で大流行中のアニメ、妖怪ウォッチ。

アニメがはじまって恐らくまだ1年ぐらい?だと思うけど恐ろしい大人気ぶり。

玩具、というか妖怪メダルの発売日にはお店に朝早くからファミリーの大行列ができ、ショッピングセンターなどにあるゲーム機には子供たちがカードと100円を握りしめこれまた長蛇の列。

数年前の仮面ライダーオーズの時と同じような現象。


そんなうちの子もやはり学校で話題になっているようでしっかり流行に乗ってしまっている。



さて、そんな大人気アニメ妖怪ウォッチだが、今年の年末に映画化されるそうだ。

まだ夏前だからね。
へぇー…、って感じなんだけどやっぱり戦略うまいんだよね。

夏休み初日に合わせて前売り券が発売開始となる。


で、
その前売り券を買うと全国で先着50万名限定の妖怪メダルがもらえるという。
2014-07-19-14-13-35



うまいことするなーー。


まぁ、さすが50万名だからそんな簡単になくならないだろう、と思ってたら、なんと岡山県内ではムービックス倉敷、東宝シネマズ岡南、岡山メルパの3店しか扱いがないんだそうだ。

ヤバイ。
県内から殺到すんじゃね?


電話して聞いて見ると、東宝シネマズ岡南は先着2000名程度、メルパは150名ほどの準備があるらしい。
イオン倉敷はちょっと遠いからパスして東宝シネマズ岡南に行ってみることに。

東宝シネマズ岡南は朝7時から販売開始ということなので、一応念のためちょっと早めに朝5時半に起きて6時過ぎぐらいに到着するように出かけた。


すると………

2014-06-26-18-16-43


なんじゃこりゃーーー!!!
まだ店があいてないのに駐車場が車でいっぱい!!


かなりとんでもない大行列が出来てる!!

急いで最後尾を探すと、なんと、駐車場へ向かうスロープまで続いてる!!
2014-06-26-18-16-43

既に推定て数100人〜1000人は並んでいる模様。

こんな朝っぱらから信じられないほどの異様な景色である。


この映画館では限定2000名程度と聞いてるし、案内文をみると、一人あたり6枚まで購入できるそう。
2014-07-19-08-35-07

なので、もしかしたら全然買えないんじゃないか?と不安になるも、とりあえず並んで待つことに。


予定の7時が過ぎ、私の後ろには更に多くの人が並んで列が伸びている。

すると前から整理券を配布する関係者の人がやってきた。


もらった整理券は、
2014-07-19-07-31-50

この2枚。
整理券1枚で前売り券一人分とのこと。

整理番号をみると、ゆうに2000番を超える2600番代。


整理券をもらったものの、これを手にしたら、特典付き前売り券が貰えるという確証がまだ無い。
特典付きは2000枚で特典なし前売り券が残りの整理券です、ってことも考えられるし。


かなり不安になりながら、並び始めから待つことなんと2時間。

ようやくチケットカウンターへ案内され横を見ると、まだ特典メダルが残ってた!!



よかったー。
並んだ甲斐があった。。。

恐らく用意されてたメダルは3000枚分程度だったっぽく、私より更に後方に並んだ人は足切り状態になってた模様。

つまり、発売開始からおよそ2時間程度で特典付き前売り券は完売。
6時半過ぎに並び始めた人はダメだった感じ。


多分全国的にみてもどこも同じような状況だろうね。



私の方はホントギリギリ、無事、前売り券となる、ムビチケと妖怪メダルをゲット!!!
2014-07-19-08-39-49



これが、限定ふゆにゃんメダル。
2014-07-19-08-38-47


こんなに入手が大変なんだから、そりゃあネットで高額で転売されるんだろうなーー。


何はともあれ一件落着。
めちゃくちゃしょうもないことだけど、親父の面目を保てたかな。。。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

息子は小さい頃からトミカに興味を持ち、毎月発売される新車を買い集めてきた。
その結果、家にはバケツ一杯ほどの大量のトミカがある。

息子は既に5歳になり、もうトミカは息子の中ではほとんど卒業した存在。


そんな息子が、今コンベックス岡山で開催されているトミカ博に母親+友達親子と出かけて行った。

今回、私は留守番である。
そのため、会場写真は一切ない。


戻ってくるや、

「いっぱいすごいの持って帰ってきたよ!!!!」

と、すごい勢いで教えてくれた。


正直、この期に及んで会場の雰囲気に飲まれて、息子の中で旬が既に過ぎているトミカをまた複数台買ってきたのかと。。。

で、満面の笑みで見せてくれたのがコレ。
画像1

ぜ、全部で5台も・・

また、こんなにイッパイ・・・・。


と思ったが、このうち、3つは非売品と書いてあり、1つ変なのが混ざってる。


一台一台、いきさつを息子に聞いてみる。


画像2

まずはコレ。

箱に非売品と書かれている、「TDMリクカイクウ」というやつ。

コレは来場したらもらえるプレゼントなんだそうだ。
入場料子供でも¥700かかるらしいから、その代償(?)のようなものかな。



画像1

続いて、トミカイベントモデル「マツダRX-7」。
トミカのイベント会場限定モデルということである。
会場で自分で選んで買ったんだそうだ。


本来は、ここまでの2台で終わるはずだったんだが・・・



画像4

なんと金メッキモデルのマツダRX-8。
すごいねー。こんな特別トミカがあるんだねぇ。

どうやら、会場でトミカを使ったアトラクション?というかゲームのようなものがあって、それで勝った(?)らしい。
もちろん有料(¥400)のゲーム。

ゲームやっちゃうんだよねぇ。やっぱ。

ちなみに、今回の戦利品のうち、このキンキラキンRX-8が息子の一番のお気に入りらしい。



画像3

続いてコチラも金メッキモデルのトヨタクラウン。
これもやはり同じく、別の有料のトミカアトラクションで勝って獲得したんだそうだ。

イロイロすげーな。

しかも、
「これは、おとうさんへのおみやげだよ」
と、いうことらしい。

サンキュー。
気持ちはうれしいから、ありがたくいただいておくよ。


画像5

で、最後コレ。

一応これも「Tomica Event Model」と書いてあるが、「これ、何?」って聞いたら「知らん」って。

そりゃ、知らんわ。大人の私も知らん。


箱もないし、どうしたのかと思ったら、「トミカ釣り」で釣れたんだそうだ。

釣るなら、もうちょい、まともなの釣ってこいよーー。


と、いうわけで、今日だけでトミカがまた一気に5台も増えた。



帰ってきて一通り教えてくれた後は、早速しまいこんでるトミカをゴソゴソ引っ張り出してきて遊んでいた。

しばらくの間だけ、息子の中のトミカ熱がまた復活して遊ぶのかな??

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

このページのトップヘ