ひろぺいんのブログ

岡山在住「ひろぺいん」の日々の生活記録と趣味のブログ。 愛車セレナの各種DIY情報やスーパーGTをはじめレース観戦、冬場はスノーボード、そして岡山近辺のおでかけ情報も。 テーマは定まってませんが(汗)よろしくです。

カテゴリ:スーパーGT > サーキット情報

8月末のスーパーGT第6戦鈴鹿1000kmでの撮影写真を掲載していっていたが、すっかり忘れてた。

今回、パドックパスを購入しており、レース期間中は好きな時にパドックに行くことができたわけだが、そのパドックへ行くルートとして、グランドスタンド横から地下トンネルを通っていく方法がある。

そのパドックトンネル、入口のところで係員が立っていて入場可能なパスを持っているか常にチェックされている。
なので、過去2年の鈴鹿観戦ではパドックトンネルの入り口は見えるが中に入ることはできず、トンネルがどういう感じなのか体験することはできなかった。


今回初めて、パドックトンネルへ潜入することができた。
なのでその様子を書いていこうと思う。

2014-08-30-07-12-46
まずはおなじみ、パドックトンネルの入り口である。
遠くからでも入り口がわかるようにポール風に案内板がある。

2014-08-30-07-13-12
入ってすぐにエスカレーターがあってまずは一段地下に潜る。
その先に、さらに下りエスカレーターがある。

2014-08-30-07-14-09
エスカレーターを下りきると、そこから一直線のトンネルとなっている。

壁面にこんな案内板があったりする
2014-08-30-07-14-17
鈴鹿の新名物??
「新」名物 なの?
新しいのかな?


2014-08-31-10-35-07
さらに進むとこんな看板も。

他にもユーモアある看板もあったり。



2014-08-30-07-15-04
 トンネルの途中からピットビルへの入り口がある。
ここから、ホスピタリティラウンジやホスピタリティテラスへと行くことができるようだが、そのような高級チケットは持っていないのでここから先は入れない。

いつか入ってみたい気もするが・・・


トンネルの最後まで行くと、今度はのぼりエスカレーターがあって、登り切ったらそこはパドック付近となる。
2014-08-31-10-32-30
出た場所からみたパドックトンネル。

とまぁ、ざっとこんな感じになってるわけだが、まぁ、普通の地下トンネル。
結構それなりに距離があるよ。
数100メートルかなー。
 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

岡山国際サーキットでのSUPER GT開幕戦でのオートバックスイベントブースにて、サーキット限定でオートバックス公式アプリのダウンロードキャンペーンをやっていた。
2014-04-06-11-36-13


ただスマホにダウンロードして、画面上からクーポン表示すれば、ARTAガライヤのプルバックカーがもらえるというもの。


そんなに対したものではないんだけど、子供達にとってはこれでも嬉しいプレゼントになる。

早速アプリをダウンロード。
2014-04-07-21-32-01


クーポン画面は、
2014-04-07-21-32-19



で、数量限定だったけど、無事GET!
2014-04-06-11-36-24


息子に渡したら大喜び。

よかったー。
高い買い物しなくてもよかった・・・。

イロイロとブースで売ってはいるけどどれも高いからねー。

家に帰って開封してみた。
2014-04-07-21-34-53


ブルバックカー、つまりチョロQだね。
うん。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

このページのトップヘ