ひろぺいんのブログ

岡山在住「ひろぺいん」の日々の生活記録と趣味のブログ。 愛車セレナの各種DIY情報やスーパーGTをはじめレース観戦、冬場はスノーボード、そして岡山近辺のおでかけ情報も。 テーマは定まってませんが(汗)よろしくです。

カテゴリ:インターネット > 検索エンジン対策

先日書いた、ウェブマスターツール上での数値の異変。
ウェブマスターツールの「検索クエリ」や「サイトへのリンク」もおかしい!?
自分のブログ宛にリンクしているドメイン数(被リンクドメイン数)を意味する「サイトへのリンク」のところと、検索して自分のブログが表示されるクエリの数を意味する「検索クエリ」がいずれも減少してしまっているという件。

今日、ウェブマスターツールを確認したら、「サイトへのリンク」のところで表示されている被リンクドメイン数がどうやら元に戻ったようだ。

前回記事で書いた時の数値。

2



↓今日の数値。
add




ついでに、サイトへの総リンク数も、前回の数字を控えてないが感覚的にこの間からはかなり増えた数字になっているようだ。
aw



しかしながら、検索クエリの数は前回からそんなに変わりは無い様子。
ae


前回も書いたが、ある特定のサイトだけ影響があるわけではなくどうやら全体的な現象だったようだから、今回数字が増えてても(というか元に戻っても)あまり気にする必要も無い。

こういう一時的な現象がちょこちょこあるんだねぇ。。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

最近、検索エンジントラブル対策ということでGoogleのウェブマスターツールを眺めていることがとても多くなっているわけだが、その中でまたおかしな変化を見つけてしまった。

ウェブマスターツールの左メニューにある「検索クエリ」と「サイトへのリンク」のところ。
1

まず、「サイトへのリンク」のところ。
これはこのブログにリンクを張ってくれているサイトのドメインの数とリンクの数が確認できる機能である。
よく言われる「被リンク」と呼ばれるものを確認できる。
この「被リンク」は検索エンジン対策(SEO)では非常に重要といわれてて、もちろん多ければ多いほどいいわけである。

2
ドメイン数は現時点で「32件」である。
これ、ちょっと前から見るとかなり減っているのである。

実はSEO対策で重要だとわかってから、ちょこちょこ数字を確認していたのだがが、一気にがつんと減ったんじゃなくて、ちょこちょこ何回かに分けて減っていって現在この数字、という感じなのだ。

なんで減っているかはこれまた意味不明。影響があるのかどうなのか。。
どっちにしてもいい感じじゃない。

続いて、「検索クエリ」のクエリ数。
3
これはあまり細かく数字をチェックしてなかったから、記憶があいまいだが、でもやっぱり減ってるんだよねぇ。
検索エンジンにこのブログが引っかかるキーワードの数ってことでしょ?
それが減っているわけだから、やっぱ悪い方の影響があるよね。


なんか、やたらと嫌われてるのかな、と自己嫌悪になりながらも、これも原因が良く分からないからネットで調べてみた。

すると、今回の件、結構いろんな記事がヒットするんだよね。
多くの人が同じ現象を確認しててその影響やら原因かもしれないことを書かれている。

あちこち見てみる限り、ある特定の人だけが発生している現象ではないっぽく、相対的な影響はなさそう、ということらしい。
場合によってはGoogleの不具合では??みたいな声もあるし。


ここのところ個人的に問題になっているFetch as Googleの件は、いくつかコメントもいただいたが、どうもライブドアブログのサブドメインを使っている人だけというすごく限定的な問題っぽい。こういう一部の人だけ悪影響があるような事態は勘弁して欲しいのだが、今回の場合はほぼみんな平等に影響があるようで、ちょっと安心したよ。

しっかし、いろいろあるねぇ。。

⇒続報)数値が改善した模様

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

このページのトップヘ