ひろぺいんのブログ

岡山在住「ひろぺいん」の日々の生活記録と趣味のブログ。 愛車セレナの各種DIY情報やスーパーGTをはじめレース観戦、冬場はスノーボード、そして岡山近辺のおでかけ情報も。 テーマは定まってませんが(汗)よろしくです。

カテゴリ: 雑談

先日のこと。
ふと立ち寄った自動販売機でなにやら見たことない缶があったので購入してみた。


缶コーヒーの「ジョージア」なんだが、「ぶち」と缶に書いてある。
画像2
さらに「中国地方限定」とある。
へぇー。こんなのがあるんだね。

缶の裏側(というか成分表示側)
画像1
写真、ぶれまくり。。


ところで、多分「ぶち」って方言のことだよね。
中国地方限定っていっても、「ぶち」なんて言葉、岡山では使わないんだけどなぁ。

缶に書いてあるような「ぶちウマッ!」とは言わない。
多分、中国地方で「ぶち」って使うのって、広島とか山口なんじゃないかなぁ。


方言で限定缶作るなら、もう少し狭い範囲にしないと違和感ありまくりだねぇ。

かなり大雑把な、地方限定缶だ。


飲んでみたけど、(当然ながら)味は限定感はなく、あまーーーいミルクコーヒーのような感じであった。


ちょっと、全体的にイマイチ。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

先日のイベントで、スバルのアイサイトを体感してアンケートを書いたらもらえた、ぶつからないミニカー「スバル XVハイブリッド」

画像1

ミニカーというから、トミカぐらいのサイズを想像していたけど、いやいや、ぜんぜん大きいし。

箱から出してみて正面から。
画像1
車の前方、グリルのところにある鼻の穴のようなところがセンサーになっている模様。
ここで障害物を検知して止まる、といったところかな。


ひっくり返すと、
画像2
バッテリーが入っていて、スイッチがついている。
ちなみに電池は単4乾電池1本。

「NOT FOR SALE」・・・非売品ということだ。
販促用の商品だもんねぇ。


画像2


スイッチを入れると、走り出すとともに、ライトも点灯する。
画像3


そして、障害物を検知して止まる訳だが、止まると本物の車と同じようにブレーキランプが赤色点灯する。
画像1

なかなか思ったよりこだわりの作りでびっくり。
そこらへんのお店で売ってる、小さい子向けおもちゃよりはよっぽど高性能な気がする。


ちなみに、走るスピードはそんなに速くは無いが、だいたいの壁の前では高確率でちゃんと停車する。
が、まれにそのまま突っ込むこともある。

当たり前ではあるが、さすがにセンサーはそこまで完璧ではない模様。
だから、正式名称は、「ぶつからない!?ミニカー」なんだろうね。
あくまで「ぶつからない!!ミニカー」ではない。
ちゃんとクエスチョンマーク入り。

子供が遊ぶにはちょうどよいくらいだね。
勝手に走って、勝手に障害物の前で止まって、ライトも光って、子供にしてみれば相当かっこいいおもちゃだと思う。
バッテリー切れても交換すれば復活するしね。


もうちょいスピード速かったら、ミニ四駆も真っ青だね。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

このページのトップヘ