ひろぺいんのブログ

岡山在住「ひろぺいん」の日々の生活記録と趣味のブログ。 愛車セレナの各種DIY情報やスーパーGTをはじめレース観戦、冬場はスノーボード、そして岡山近辺のおでかけ情報も。 テーマは定まってませんが(汗)よろしくです。

カテゴリ: カメラ関連

Canon PowerShot SX50HSのウリはなんといってもズーム機能。
遠くにいる小さい小鳥なんかもズームをつかえばばっちり撮影できる。
IMG_1891
電線に止まってるスズメ。



IMG_1888
こちらもスズメ。家の上にあるテレビアンテナの先にとまってる。

ズームはホントすごい。
さすがにデジタルズームをつかうとノイズが入って荒い画像になるけど、光学ズームはきれいな写真が撮れる。




カメラを買ってしばらくたったけど、今まで使ってきたのは、もっぱらオート設定モードか手持ち夜景モードかスポーツモードでの撮影。

カメラにはもともとそんなに詳しくないから、シャッター横のダイヤルを回してモードチェンジされて、その場にあった写真が撮れるというもので撮影してきた。


もちろんこのモードに頼るのでも大丈夫なんだけど、せっかくのカメラなんでもう少し幅広い使い方を学ぼうかなーと思っている。

今後はマニュアルモードにして自分でいろいろ設定を変えてみて撮影してみようと思っている。

もともと、夜景をきれいに撮りたいという目的があった。


夜景をこのカメラでどこまできれいに撮れるのか。
今のところのオート撮影モードや手持ち夜景モードでは、納得のいく写真は撮れていない。

夜景をきれいに撮るコツをつかんで、このカメラでどこまでできるのか、試してみたい。
試した結果はまた後日、記事で書く予定。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

ブラッドムーンを撮影したかったが、前回記事で書いたとおり、今回は日本国内ではブラッドムーンを見ることはできない。

それは、次回のタイミングまでお預けとなるわけだが、それでも4月15日は月齢 15.3の満月。
ただの満月といえばそれまでなんだが、月の出のタイミングではかなり真っ赤な月が出てくると思われたのでそれをまずは何とかカメラでおさめようと高い場所で待ち構えた。


問題はキヤノン PowerShot SX50 HSがきちんと使いこなせてきれいに撮影できるかどうか。

腕は初心者だから、カメラまかせのところが大きい。


岡山市内から見ると、東の方角にはもれなく山が連なっている。
もう少し視界が開けてたらよかったんだけど、仕事帰りでそんなにいい場所には移動できず・・

立体駐車場の屋上で待ち構えてると、月が現れた!
IMG_1639
すごいじゃん。これ、十分赤いんだけど。。
満月のときは毎回月の出のときはコレぐらいの色なんだろう。
でも、これがブラッドムーンといわれれば、これでも納得するぐらいなんだけど、本物のブラッドムーンはさらにすごいんだろうか。。。


クリップボード01
月のアップ。
オートで撮影すると、色が赤っぽくて暗めだからなのか、ピントがうまく合わない。
なんとなく、マニュアル設定でアイリスやシャッタースピードやISOを分からないまま調整してさらにピントも調整して撮影してみた。

もう少しきれいに撮影できると思ったんだけど、若干ノイズ気味。


続いて、岡山城に移動して、ライトアップされている岡山城と一緒に月が撮れるかやってみた。
IMG_1669
超むずい。
月がぜんぜんきれいに撮れない。
ライトアップされているお城にあわせて撮ると、月がただの白い円になってしまう。

どうやったらきれいに撮れるんだろう。


続いて、ちょっと引き気味で旭川の川面に反射してるように撮影してみる。
IMG_1694
ちょっとだけ波があるんだよなー。
波が無かったらきれいに撮れてると思うのに。

あとは、なんか、構図がおかしいような気もする。
ちょっと時間がたちすぎてて月が上がりすぎてしまったかな?
もう少し城に近いところに出ててくれればいいなぁ。

なんで最初からこの場所に来なかったのか。
ここで月の出を撮影すればよかった・・・。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

このページのトップヘ