さて、今回から先日参加した大阪マラソン2014での様子を書き綴っていこうと思う。

大阪マラソンでは、本番当日は10月26日(日)であるが、ランナー受付はその前日および前々日にすます必要がある。

というわけで、岡山から参戦の私は当然宿泊し、25日にランナー受付をすますことに。
会場はインテックス大阪。
2014-10-25-11-26-01
ランナーが続々と集まってきている。

2014-10-25-11-26-47
大会看板を記念撮影。

土曜日の昼頃に到着したわけだが、中に入ると大混雑。
2014-10-25-11-28-50
受付会場に入る前に屋外に長蛇の列ができている状態。
1時間ぐらいかかるんじゃないかと思うほど。

結局数10分で入ることができたが、想像以上の人の多さ。
去年の神戸マラソンでのランナー受付はかなりスムーズだったから今回はびっくりした。


会場の中にはいってもこんな感じ。
2014-10-25-11-43-56
人多すぎ。
ID番号ごとに受付ブースが分かれてて、ある程度のペースで処理されてるんだけどそれ以上に来場者が多い。

うーーーん。
もっとタイミングをずらしてくればよかった。。

大阪マラソンエキスポということで同じ会場内でいろんなブースが出ていて、あれこれ立ち寄ってみたかったが、あまりの人の多さに早々に退散。


宿にいったん帰り、荷物を整理して、本番用の荷物の準備をすることに。


今回の大阪マラソン参加賞としてもらった記念Tシャツ。
2014-10-25-19-43-42

裏返してみると
2014-10-25-19-43-56
こんな感じ。

本番当日では、このTシャツを着て走ることを前から決めていた。
正直言って、いい記念にはなるけど、これを日常で着る機会はほとんどないからね。
もらったその大会で着て走るのが一番理想だと自分的には感じた。



さて、あとはこれ。
2014-10-25-20-31-46
膝の痛みがあまりにも不安すぎて、ランナー受付会場で思わず買ってしまった。
簡単に貼り付けができるみたいだし、伸縮タイプでよさそうだったので。

これはあくまでサポーターやテーピングの役割なので、この下に湿布を貼って、その上にこれを貼り付けて。
さらに手持ちで痛み止めの「ナロンエース」を数錠準備して本番に臨むことにする。


とにかく膝が耐えてくれれば。
その願いだけであるが、せっかく楽しみにしてきた大阪マラソンなのに、いきなりこんな心配をしないといけないのがホント残念。

思いっきり楽しんで走りたいのに。

次回、本番当日スタート地点の大阪城公園。