9月6日、7日に岡山国際サーキットでスーパー耐久(S耐)が開催される。

最近テレビCMで流れているので、へぇーーとは思っていたが、まだ観戦したことは無い。
スーパーGTで活躍中のドライバーも参戦しているようだが、いかんせん知名度も低いし、スーパーGTのような華やかさも感じられずちょっと魅力不足。

今まで特に興味を持ってなかったが、ありがたいことに今回は車関係の仕事をしている友人から観戦チケットをもらえたのだ。
BlogPaint
超ありがてーーーっす。
うれしいなぁ。

コレを無駄にはできないなーってことで、観戦に行くことに。
GAZOO 86レースも併催されるからそちらも楽しみ。
が、日曜日は別件の予定があり観戦は難しい模様。
うーーーん、もったいない。決勝レースも見てみたいんだけどなぁ。


仕方ない。
せめて予選だけでも堪能してこようと思う。



しかし、さらに今回はもう一つおまけ付き。
なんと別の知り合いが一眼レフを貸してくれることに。
自分で買う前に、こんな機会に一眼レフで撮影を試せるなんて超ラッキー。

貸してもらったカメラはこちら。
2014-09-05-21-12-03
CANON EOS Kiss X6iである。
一世代前の機種であるが、十分すぎるカメラである。
2014-09-05-21-12-10

一眼レフは、個人的にもし買うんだったらCANONのEOSと考えているため、大変参考になると思う。


そして、貸してもらったレンズはとりあえず一つだけ。
2014-09-05-21-12-59
EFS 18-135mmの望遠レンズ。
十分十分。

これでどんな写真を撮ることができるか。


もし、これで思いのほかいい写真が撮影できたら、自分の気持ちは一気に一眼レフに傾くんだろうなーーー、なんて思いつつ・・・・。