さぁ、ついに今週末、スーパーGT第6戦鈴鹿1000km。

観戦も今年で3年目だし、今年は家族は行かず私一人ということもあるし、いつもみたいにあんまり大して現地での観戦スケジュールを考えていない。

家族が行かないとなると、急に準備が適当になってしまう。
楽しみなのはすごい楽しみなんだけどね・・・
家族を楽しませなきゃいけない、という変なプレッシャーが無いからある意味気楽なものである。

事前準備にしても、一昨年、去年と鈴鹿観戦したおかげで、必要なものは最低限揃ってるし、現地での状況も想像できていて心はかなり余裕である。

真夏の鈴鹿ってことで毎年強烈な暑さの中で観戦・車中泊をするってことでその対策に一番苦慮するんだけど、今年は夏なのに涼しすぎ。
もう、初秋だね。
おかげで、暑さの心配がほとんど無いし、天気も悪くなさそうだから、快適な観戦になりそう。
こういう意味でも、とても気楽。



一応、カンタンに考えている予定としては、金曜日の夜にちょっと早めに自宅を出発。
現地までは普通に走れば4時間ほどで到着するだろうが、適当に途中で休憩を取りつつゆったりと現地入りしようと考えている。
今年は去年の盆休み開催から時期もずれているため渋滞の心配もほとんど無いだろう。


駐車場ゲートは土曜日の午前5時オープンということなので、その時間を目指して運転する予定。
まずは到着後、早速午前7時ごろから、サーキット観戦では自身初のオープンピット・公開車検を楽しもうと思う。

そのあと、どうするかあんまり決めてないけど、あとは現地で思いつきでいいかな、と。。

さぁ、思いっきり楽しむぞー!!