今日は朝から岡山国際サーキットへ。

ファン感謝デー&スーパーGT公式テストが今日明日と開催されているが、サーキットサファリのチケットを土曜日分を購入したから、今日行ってきた。
画像3


公式テストは、午前9時半から始まっており、サーキットサファリは午前11時集合。
去年もイベントには参加しているが、場内駐車場に楽々駐車できたから、まぁゆっくりでいいか、と自宅を9時に出発。
到着予定は10時過ぎごろ。

渋滞なく到着したが、駐車場へ入るための西ゲートのところでプチ渋滞。
画像1
えーーー!
去年、こんなことなかったのに。
反対方向からも車がわんさか来てて、そちらも大渋滞中。
予定していた1コーナー・2コーナー脇の駐車エリアは既に満車で止められず、予期せずアドウッドカーブのところの駐車場最深部までいくはめに。。


今回、お客さん多い気がする。
やっぱ、このせいかな?
画像1
2014年シーズンからGT500の規定変更により、レクサス・ホンダ・日産ともに車両が新しくなる。
その新しいマシンが、新しいカラーリングでいっせいにお披露目されるわけだ。

そりゃ、例年よりも注目度高いだろうね。


こちら、ピットウォークの様子。
BlogPaint
今日はパドックフリーという事もあってか、公式戦でもないのにすげー人。


ところどころドライバーが出てきてサインに応じてたり、ピットに収まったマシンを撮影しようと人だかりができてて、そこでは身動きがとりにくいほど。

IMG_0960
#36ペトロナストムス 中嶋一貴選手とジェームスロシター選手。


IMG_0957
#37 キーパートムス 伊藤大輔選手とアンドレアカルダレッリ選手。


IMG_0962
去年のGT500チャンピオンチーム #1ZENTセルモのマシン。
ドライバーの立川選手や平手選手は見かけなかったなぁ。。



さて、そんな大混雑中のピットウォークで、ふと目をそらすと・・・・

あれ?

IMG_0945
#48DIJONレーシング、高森博士選手。

めっちゃ普通に座ってるんだけど・・・・、誰も写真撮らないし、握手やサインも求めないし、近づいていかない(笑)
この人の周りだけ、人がいない。
客に避けられてる感、満載。


その雰囲気が逆にオモシロくて、思わず、写真撮ってしまった。。。
ブログネタ用。




そして、今回のメインイベントのひとつ、サーキットサファリ。
IMG_0759
メインゲート横が集合場所。
今回は、大型バス3台で、座席は窓際・通路側関係なく早いもの順。
3台のバスのどれに乗り込んでもOKだった。


IMG_0762
バスに乗り込んで、2コーナーのあたりからサーキットへ入り、そこからスタートラインまでとりあえず単独走行。
その後、GTマシンとの並列走行でコースの左側をバスが走って1周、続いてコースの右側をバスが走って1周。

外から見てるとサーキットサファリ中のバスってゆっくり走ってるように見えてたけど、実際乗ってみると、案外普通のスピードで走ってる。
だから、結構あっという間に終わってしまった。

確かに迫力あるものだったけど、カメラで必死に撮ってて一瞬で終わってしまった感がある・・・。


よかったけど、もの足りねーっす。


さて、今回2014年マシンをこの目で見てきたわけだが、見た目が変わったのはもちろんだが、特に驚いたのが、「マシンの音が静か」ってこと。

サーキット観戦の醍醐味でもある、去年までの腹の奥底まで響くけたたましいエンジン音が無い。
むしろ一番音がうるさいのが、プリウスかBRZかって感じである。


GT500マシンは軒並み、静かできれいな排気音。
マフラーの位置とかエンジンが変わったこととか影響してるのかな。


タイムは速いようだけど、迫力が無くなっちゃったように感じた。



というわけで、今回撮影したマシンの写真は、次回から紹介。