いつも車といえば、乗っている車が日産セレナということでセレナのことばかりだったが、今週末はホンダ。
週末にコンベックス岡山で「HondaCars岡山 春の大商談会2014」が開催される。

titlelogo-thumb-300x225-290825

いままでホンダ車にはあんまり縁がなかったんだが、この機会にセレナの対抗となりえる「ステップワゴン」を見に行ってみようと思う。

おもしろそうなのは、珍しく金曜日も開催されるという点。
普通、土日なんだけど、金曜日は夜9時までやっているということで、仕事終わりに行くのもいいかな、と。
飲食ブースもあるようだし、晩御飯がてら寄ってみようかな。


それはそうと、車を購入する場合、この4月を境に購入時に支払う消費税が大きく変わる。
新車であれば支払うお金も大きいから、消費税の上乗せ分も必然的に大きくなる。


買うなら消費増税前の今でしょ!といわんばかりの状況。
3月中に注文すればいい、というわけではなく、3月末までに注文して登録してさらに納車されて初めて消費税5%維持で購入できる。
登録が4月にずれ込んだ時点で消費税は8%。

それを考えると、買う場合はそろそろタイムリミットが近づいているんじゃないかな。


うわさによると、トヨタ新型ヴォクシーは既に3月に間に合わないどころか、納車が5月にずれ込むほどの売れ行きらしい。
日産新型セレナも遅くとも2月上旬がタイムリミットの模様。

そして、ホンダのステップワゴン。
こちらはマイナーチェンジしてない車種。タイムリミットがどのあたりなのか分からないが、そういうこともこの機会に聞いてみたいし、できれば試乗・見積もりも取りたいところだ。


さらにその翌週、2月8日9日には、今度は日産の大商談会。
画像1
会場も楽しそうなので、行ってみよう。
どれもこれも「消費税増税前」を大々的に書いてる。

稼ぎ時なんだろうね。
値引きはどんな感じなんだろう。どうせ結構強気な感じなのかもしれないなぁ。