スーパーGTのレースが開催されるサーキットでのイベントで、ピットウォークという有料イベントがある。

ピットレーンで各チームのガレージ前で、ドライバーやレースクイーンと写真撮影したり握手したり、また整備中のマシンを間近でみることができるというファン交流イベントである。

このピットウォークはほとんどの場合、決勝が行われる日曜日のレース前に開催される。


コレに対して、土曜日予選終了後に行われる「キッズウォーク」というイベントがスーパーGTには(にも?)ある。
子供メインのピットウォークであり、参加は無料。
子供がいれば、大人も付き添いで一緒に参加できるが、このイベントはあくまで子供がメイン。

子供を差し置いて大人がしゃしゃり出てくると、たちまち怒られる。

で、この「キッズウォーク」なんだが、子供向けロボットアニメの「トランスフォーマー」とコラボレーションしており、キッズウォークに参加するとトランスフォーマーグッズがもらえたりする。
クリップボード01


去年の鈴鹿で初めてこのキッズウォークに参加したのだが、私としては、なぜスーパーGTにいきなり「トランスフォーマー」なのか全く分からず、そのまま今日まで意味が分かっていなかった。

まぁ、わざわざ調べようと思うまで気になっていたわけではなかったからだが・・・・。




だが、やっと、ひょんなことから意味が分かった。




先週の日曜日、息子がマクドナルドでハッピーセットを注文し、そのオマケグッズとして、こんなものをもらってきた。
画像1
トランスフォーマースペシャルDVD2013。

確か今年の3月ぐらいまで放送されていた「トランスフォーマープライム」のアニメDVDのようであった。

息子と一緒に見ていると、アニメが終わって宣伝が始まり・・・
画像1
見たことあるロゴが!!

そう、スーパーGTのロゴとキッズウォークの文字。

今年は、やっぱりキッズウォークに参加すると、こんなグッズがもらえるらしい。
画像1
変身前。

ここから、
画像2
変身!してロボットへ変形!

こういうグッズもらえるからスーパーGT観戦来てね、の宣伝なのかなーと思ってたら、


画像4
トランスフォーマーGT!!?


なにそれ?
って感じなのだが、どうやらスーパーGTとトランスフォーマーは、このようにトランスフォーマーGTというアニメでコラボをしているんだそうだ。

画像3
スーパーGT参戦中の日産GTR(2012年版)の4台がロボットに変身する。

公式ホームページもあるし。。


いやぁ、全く知らなかったよ。
スーパーGTのサーキットでは、キッズウォークの時におもちゃを配布してるだけだもんなぁ。チラシとかも一切無いし。

まさか、こんな展開で意味を知ることになるとは・・・。



ちなみに、公式ページによると
トランスフォーマーGTとはSUPER GTのレースカーからロボットに変形するトランスフォーマーの新しいハイエンドトイシリーズだ。レースカーモードではSUPER GTの監修を受け、ハイクオリティに再現。レースカーモードからロボットモードへの変形はトランスフォーマーの最大の魅力「完全変形(差し替えナシでの変形)」で実現。トランスフォーマーは2012年、SUPER GTとトランスフォーマー×キッズウォーク」としてタイアップしている。SUPER GTのファミリー向け企画のキッズウォークに参加すると子どもを対象にトランスフォーマーグッズをプレゼントしている。
だそうだ。