平成の大遷宮という大イベント中の出雲大社に行って神々しい気持ちになり、その周辺の観光地を巡ってみることにした。


その出雲大社のさらに先に、日御碕灯台があるということで行ってみることに。

この日御碕灯台、海面から灯台の一番上までが63.30mということでなんと日本一の高さなんだそうだ。
へぇーー。知らなかった。
まぁ、灯台そのものの大きさが日本一ではないのだが・・


車で結構険しい道のりを移動すること20分ぐらい。

画像10

日御碕灯台全体の図。

さすが、けっこうでかい。

画像9

で、灯台の入り口。
この灯台、¥200で上まで登ることができる。


ちなみに、中はかなり急で狭いらせん状の階段。
画像7

女性でスカートの方は絶対登れないよ(笑)

うちの息子はかなりビビリながらもなんとか自力で登って、自力で降りれたけど、小さい子はちょっと厳しいかもしれない。
親が抱っこしてもいいが、大人でも若干しんどい。



で、上まで登るとさすがに見える景色は壮観。
画像2

日本海。
ちょっと風が強いと怖いんだよねぇ。


画像5

日御碕灯台の駐車場方面。

画像3

海面からの高さ日本一という、その見た目がコレ。
真下を見下ろすとこんな感じで結構、足がすくむ感じ。



画像4

入り口の付近。
人がすごーく小さく見える。


機会があれば登ってみて損はないと思う。
もちろん天候にもよるが景色は圧巻。

あと、ちなみにこの灯台の周りも散策することができるようになっていて、日本海に面した断崖絶壁(言いすぎ?)も堪能できる。

次回、続いて子供の遊び場を求めて島根県立浜山公園へ。