岡山国際サーキットの観戦ポイント別の見え方を写真と動画で紹介していく。
メインストレート観客席の様子【その1】
メインストレート観客席の様子【その2】
メインストレート観客席の様子【その3】
1コーナーカメラ撮影スポット&観客席
2コーナー観客席の様子
2コーナー~モスエスにかけての様子
モスエス~アドウッドカーブ付近の様子
バックストレート付近の様子
ヘアピンカーブ付近
リボルバーからパイパーコーナー付近の様子
レッドマンコーナー付近の様子
ホッブスコーナーからマイクナイトコーナー付近の様子
マイクナイトコーナーから最終コーナー付近の様子
パドックエリア付近

今回はマイクナイトコーナーから最終コーナーにかけての観戦ポイントの様子である。
BlogPaint


まずは、マイクナイトコーナーの一番角の部分である。
P1030052

しっかりとフェンス越しである。
エスケープゾーンもある程度幅があるため、マシンまではちょっと遠い。

P1030050

フェンス越しにコースを見るとこんな感じである。
ちょうどピットロードの入り口が見える。

ちなみに、このコーナーも写真撮影スポットとなっており、一部フェンスが途切れている部分がある。
他の場所と同様、公認カメラマン撮影スポットなのだが、隙間から一般客も撮影が可能である。


もう少し最終コーナー側へ行ってみる。
ちなみにこのあたりも、やはり車が通るための通路である。
P1030047

脇に駐車場があったり、バックストレート方面の駐車場やパドック付近にある駐車場へ行く為の道路。
レース時には普通に観戦ポイントとなるわけだが。

少し最終コーナーとマイクナイトコーナーの中間点ぐらいからマイクナイトコーナー方向を見てみる。
P1030048

ストレートほどのスピードではないが、メインストレートに向けてのポイントで、かなり迫力がある。

P1030049

最終コーナー方向を見てみるとこんな感じ。


つづいて、ちょうど最終コーナーのあたり。
P1030044

マイクナイト方向。

P1030043

メインストレート方向。

フェンスが気になるものの、ここまでくればメインストレートを駆け抜けていくマシンを見ることも可能。

このあたりの通路の様子。
P1030041


面白いポイントなんだが、いかんせんフェンス越しでの観戦になってしまう。
写真も一部のポイントを除いてほぼ確実にフェンスが写りこんでしまう。

ちなみに、この最終コーナー~バックストレートあたりの駐車場は、スーパーGT開催時については前売りの場内駐車券では駐車することは出来ない。

VIP系のチケット購入者か関係者(?)用のものと思われる。



次回、パドックエリア付近での観戦ポイントを少々。