岡山国際サーキットの観戦ポイント別の見え方を写真と動画で紹介していく。
メインストレート観客席の様子【その1】
メインストレート観客席の様子【その2】
メインストレート観客席の様子【その3】
1コーナーカメラ撮影スポット&観客席
2コーナー観客席の様子
2コーナー~モスエスにかけての様子
モスエス~アドウッドカーブ付近の様子
バックストレート付近の様子
ヘアピンカーブ付近
リボルバーからパイパーコーナー付近の様子
レッドマンコーナー付近の様子
ホッブスコーナーからマイクナイトコーナー付近の様子
マイクナイトコーナーから最終コーナー付近の様子
パドックエリア付近

今回は前回に引き続き、モスエスからアドウッドカーブ付近の様子である。
BlogPaint


前回の場所からさらに道に沿って歩いていくと、コース脇へ下っていくことになる。
下った先にはさらにちょっと小さめの駐車場がある。
画像1


この駐車場の奥で、コース脇から観戦することが可能である。

画像4

こんな感じで、完全に駐車場の一部なわけだが、思いっきりコース脇でもある。

前回の観戦スポットに比べると、コース脇でマシンとの距離が近い分、防護フェンス越しでの観戦となる。
しかも手前のフェンスとコースよりのフェンスとの間は立ち入り禁止。

それでもかなりの迫力を感じることが出来るスポットだ。

画像2

モスエス出口付近からマシンが見える。

画像3

目の前を駆け抜けてそのままアドウッドカーブへ突入していき、カーブの上り坂を登っていくところを見ることが出来る。


動画でマシンが駆け抜ける様子を紹介。


スポット的には減速地点の手前だから結構スピードが出ているから迫力がある。


ところで、さらにこの先アドウッドカーブが見えているのだが、一般客はこれ以上先に進むことが出来ないのだ。
行き止まりである。

つまり、アドウッドカーブを目の前から観戦できるスポットは存在しない。

テレビカメラは設置されてるんからスカパーとかでは見ることができるんだけどね。


そんなわけで、この地点からバックストレート裏まで行こうと思ったら、なんとサーキット外周を丸々一周しないといけない。
(パドックパス以上のチケットがあればショートカットできるけど・・・)

このまま、バックストレート裏まで歩いていけたら便利なんだけどねぇ。


次回、バックストレート脇の観戦スポットの様子