岡山国際サーキットの観戦ポイント別の見え方を写真と動画で紹介していく。
メインストレート観客席の様子【その1】
メインストレート観客席の様子【その2】
メインストレート観客席の様子【その3】
1コーナーカメラ撮影スポット&観客席
2コーナー観客席の様子
2コーナー~モスエスにかけての様子
モスエス~アドウッドカーブ付近の様子
バックストレート付近の様子
ヘアピンカーブ付近
リボルバーからパイパーコーナー付近の様子
レッドマンコーナー付近の様子
ホッブスコーナーからマイクナイトコーナー付近の様子
マイクナイトコーナーから最終コーナー付近の様子
パドックエリア付近

今回は、前回書いた2コーナー~モスエスコーナーにかけての様子である。
BlogPaint


これまでは観客席が設置されていて、そこからの見え方を紹介したが、2コーナー以降モスエス方向にかけては観客席は設置されていない。

あくまでコース上のその地点が見ることが出来る観戦スポットからの見え方となる。


前回の記事でも少し触れたが、1コーナーから2コーナーの席の後方の広場には、場内駐車場がある。
その駐車場は、モスエスからアドウッドコーナー手前ぐらいまでコースに沿って車が駐車できるようになっているのだ。
画像2

こんな砂利の広場でビッチリと車が駐車される。ちなみに向こう側は2コーナー方向である。


画像1

車が通る通路があり、そこからコースが覗き見えるという状態。

画像3

脇に横に看板があり、ガードレールの向こう側は崖でその下がコースになっている。

崖での観戦は無理。場所によっては木々が生い茂っている状態。
画像1

それでも木々が無いところでコースを見ることが出来るが、ガードレール脇に立って見る必要がある上に、視界が狭く少しの隙間を走り抜けていくところしか見えない。
画像2

まぁ、ここはあくまで駐車場という扱いなんだろうね。
整備すれば十分観戦スポットにはなるだろうと思うのにね。

1コーナー、2コーナー側からモスエスやアドウッドカーブのあたりへ行こうと思うのであれば、このように駐車場の脇を歩いていくことになる。
BlogPaint

向こうの方に見えるのがアドウッドカーブ。
一応、このあたりでも観戦する人はいる。
が、普通に駐車場に出入りする車の通路であるから、車がちょこちょこ往来してちょっと危険でもある。

ちなみに、ここからコースを見てみると・・・
画像1

右が2コーナー方向。

画像2

そしてモスエスからアドウッドカーブへ、という具合に見えるスポットである。


ここをマシンが駆け抜ける様子を動画で見るとこんな感じ。



なかなか面白いところが見れるスポットだとは思うんだが、いかんせん、立ち見もしくは自前の椅子が必要。
あと、自販機やトイレなどはちょっと遠くに行かないと無いから不便だ。


というわけで、次回はさらにこの先、モスエスコーナー・アドウッドカーブの観戦スポットの様子