岡山国際サーキットの観戦ポイント別の見え方を写真と動画で紹介していく。
メインストレート観客席の様子【その1】
メインストレート観客席の様子【その2】
メインストレート観客席の様子【その3】
1コーナーカメラ撮影スポット&観客席
2コーナー観客席の様子
2コーナー~モスエスにかけての様子
モスエス~アドウッドカーブ付近の様子
バックストレート付近の様子
ヘアピンカーブ付近
リボルバーからパイパーコーナー付近の様子
レッドマンコーナー付近の様子
ホッブスコーナーからマイクナイトコーナー付近の様子
マイクナイトコーナーから最終コーナー付近の様子
パドックエリア付近

今回は1コーナー付近のカメラ撮影スポットと1コーナー観戦席のあたりの様子である。
BlogPaint


1コーナー付近にはちょうどメインストレートから走ってくるGTマシンを真正面から撮影出来るスポットがある。
P1030008

こんな感じで。
サーキットの周りは危険だから、防護フェンスが張り巡らされている。
だが、このような撮影ポイントではほんの一部だけフェンスに隙間が作られており、ここから撮影するとフェンスが映りこむことなく撮影できる。

実はフェンスにへばりついて撮影できるわけではなく、数メートルは立ち入り禁止エリア。
そのスポットはプロのカメラマンや公認カメラマンの皆さんが主に撮影するスポットの為。

P1030197


だから一般の人はそれより外側で見る感じになる。
P1030009

こんな感じ。
未舗装エリアが認定カメラマンだけが立ち入りでき、そうでない人は舗装されたところまで。
あくまで撮影スポットであって観戦ポイントではないのだが。


この付近から1コーナー観客席が設置されている。
P1030004

観客席の様子はこんな感じ。2コーナー寄りから撮影。

通路から数メートル上に設置されてるから観客席からの視界は良い。
P1030003

通路からコースを見るとこんな感じである。完全にフェンス越し。

動画でも紹介。


視界も低いし防護フェンスが邪魔。。。


でも観客席から見ると・・・
P1030005

この高さで視界もスッキリ。これで観客席の最前列である。

P1030006

2コーナー方向に視界を移すとこんな感じ。向こうの方にはリボルバーコーナーからレッドマンコーナーにかけて走り抜けるマシンも見ることが出来る。


動画で見ると1コーナー観客席からの視界はこんな感じである。




観戦ポイントとしてはかなりオススメで、面白いシーンが多々見れるのではないだろうか。
それでいて、コースの広範囲を見ることが出来る。


次回は、2コーナー(ウィリアムズコーナー)付近の観戦席の様子。