岡山ではあまり雪が降らないため、周囲の人はほとんどの人がタイヤチェーンはおろか、スタッドレスタイヤすら持っていない。冬でも余裕でノーマルタイヤ。

過去記事に書いているように、私はスキー場に行く機会がとても多い。
というわけで、車の購入と共にスタッドレスタイヤも同時購入したわけだ。
冬の間はずーっとスタッドレスタイヤで過ごしていて、タイヤチェーンは必要ないと思ってしばらくは持っていなかった。

昨年、いつもの調子でスキー場(花見山スキー場)へ行った時、前日の雪の影響でスキー場直前の道路上にも積雪があり、まさかのスタック・・・。
身動きが取れなくなり、大変ありがたいことに周囲の車の方に手伝ってもらい、なんとか無事脱出という経験をしたのだ。

スタッドレスタイヤ履いてれば除雪してくれてるからスキー場ぐらい大丈夫、と思っていたが、除雪が間に合ってない場合とか、除雪してても路面凍結ってこともあるし。

ってわけで、去年その教訓からタイヤチェーンも買うことにした。
画像1
いろいろチェーンの種類があって、ゴムチェーンが人気だけど、コンパクトで持ち運びがしやすくて、取り付けやすいというのが決め手。あとは値段ね。
ゴムチェーン高いんだ。

このケースをひっくり返すと
画像2
シールで取り付け方が書いてある。
画像3
地味だが、これが大変ありがたいのだ。
自宅前で練習してても、雪道の上で装着するとなると、慣れてないと思った以上に難しいんだよね。

こんな感じでチェーンは収納。
画像7
すごいコンパクト。

実際のチェーンは、
画像6
鎖やチューブ、フックに分かりやすい色がついてて取り扱いしやすい。
鎖はちょっと細め。

画像1
装着するとこんな感じ。
かなり簡単で、片側ものの数分で装着可能。ほんとお手軽でおすすめ。

オートバックスで¥7980だったよ。
画像4

これでも店頭では安いなーと思って買ったんだけど、ネット(楽天)で調べたら同じものが、なんと¥4800!!!
しまった。ネットで買えばよかった。。。。


チェーンを持っていなかったら、ドキドキしながらスキー場へ向かうこともあったが、チェーンを積んでるってだけで雪道も鬼に金棒ぐらいの勢いで安心して運転できるようになるから、スキー場へ行く機会が多い人は絶対買っておくべきと思う。