前回記事で、Google検索ロボットがどうやらこのブログに訪れる頻度がかなり低下している模様であることは分かった。
新規投稿したブログ記事が検索エンジンになかなか登録されない
Google検索ロボットが来てない?Googleウェブマスターツールの「クロールの統計情報」

しかし、そもそもの問題である検索エンジンに記事がインデックスされるまで時間がかかる件と、検索ロボットの活動が低下している件がどのように関連しているのか。
またなんで検索ロボットの活動が低下しているのかが分からない。

ネットで調べてもなかなかいい情報がヒットしない。
ってことはレアケースなのか??

で、調べてみると、検索ロボットを誘う方法があるということが分かった。
同じくGoogleウェブマスターツールにある「Fetch as Google」という機能である。
結構便利な機能らしく、検索ロボットを呼び込むことでまだ登録されていないページを早く新たに検索エンジンに登録できたり、実際に検索ロボットが巡回できたかどうかの結果も見ることができるのである。


ほほーー。
いいものあるじゃん。

ってことで、試してみる。
・・・・も、うまくいかない。

fetchasgoogle1

上の画像は何回かトライした残骸があるから分かりにくいが、普通はURL指定して実行するとすぐにステータスが「成功しました」となるはずである。
でも、試してみるとひたすらステータスは「保留」のまま、画面のリロードが連発するのである。

sono3
で、そのまま数十分ほったらかしておいたら、ステータスが「失敗しました」ってなってる!!

なにこれ。どういうこと??

ってことで、何回かイロイロトライしてみるも、どうもうまくいかないのだ。

Fetch as Googleを実行する際、パソコン用(ウェブ)、携帯(モバイル:CHTML、モバイル:XHTML/WML)、スマートフォン用(モバイル:スマートフォン)のクローラーの動きが出来るのだが

sono4

このうち、「ウェブ」と「モバイル:スマートフォン」は失敗してしまう。
「携帯」 は成功しました表示になるんだが・・・。


要するに何かの理由でGoogleの検索ロボット(クローラー)がブログに来ることが出来ていないってことだよね。



なんで???


ってことは・・・

検索ロボットがブログに来れない

検索ロボットの活動記録が低下と表示 

ブログに来れないから記事更新に気付かない

検索エンジンに登録されない。 


という風に想像できてしまうんだが、どうなんだ??


なんとなく一本につながった気がする。
しかし、なんで検索ロボットが来れなくなったのかという根本の原因が分からない・・・・・。

次回、Fetch as Googleが失敗する原因を探る