ひろぺいんのブログ

岡山在住「ひろぺいん」の日々の生活記録と趣味のブログ。 愛車セレナの各種DIY情報やスーパーGTをはじめレース観戦、冬場はスノーボード、そして岡山近辺のおでかけ情報も。 テーマは定まってませんが(汗)よろしくです。

2014年02月

先日の日産商談会以降、新型セレナを商談中である。

ホンダの商談会では、ステップワゴンの見積もりを出してもらい、いきなり40万の値引きを口頭でもらった。


今後の交渉で一応そのことも伝えつつ、本命である新型セレナの値引きを期待。


希望グレードはハイウェイスター。


でもそのハイウェイスターも種類がある。
ハイウェイスターとハイウェイスターG。
よく理解するために違いをざっくりと説明してもらった。


この二つのグレードの主な違いは、
・エアコンのグレード
・両側ワンタッチオートスライドドア
・バッグドアオートクロージャー
の3つ。
この違いでお値段が30万近く違う。


さらに今回の新型セレナは安全機能の充実が売り文句。
それに合わせてそれぞれのハイウェイスターにアドバンスドセーフティパッケージという、安全システムがより充実したグレードと、そうでないグレードが用意されている。
そうでないとはいっても、今回の主な安全装置は標準装備されてて、踏み間違い防止アシストとふらつき警報とアラウンドビューモニターの有無が違うのみ。


正直、これらの違いは個人的にはあってもなくても別に不便を感じないものである。
あったらより安全かもしれないけど、その機能が動作するようなことは基本的にあってはダメなことだと思う。


まぁ、とりあえず金額的な違いをはっきりさせるためハイウェイスターとハイウェイスターGのアドバンスドセーフティパッケージで見積もりを作ってもらうことに。


オプションはとりあえず必要だろうと思われるものを担当さんおまかせでつけてもらって、説明を受けて、必要不要を判断していくことにした。


あとは、車の下取りもお願いすることになるだろうから、現在乗っている旧セレナを査定してもらう。

さて、どちらもどんな金額がでるかな?


というわけで、その間に楽しみにしていた試乗タイム。

運転席に座ってみて乗ってるセレナと似てるようで、かなり違いがあるね。
メーター周りのクオリティが全然違うし。
エンジン始動もプッシュスイッチだし。

走り自体はそんなに大きく変わらない感じかな。聞こえてくるエンジン音はむしろ少し大きく感じるが、そんな気になるほどじゃない。

アイドリングストップは、慣れてないから、道路の真ん中でストップしたままエンジンかからなかったら嫌だなーという変な気を使ってしまうが、しかし止まってる時は当然すごく静か。
で、エンジン再始動もとても滑らか。

いやー、いろいろ衝撃だなー。


唯一期待外れなのは、バック時にルームミラーに映し出されるバックモニターとアラウンドビューモニター。

めちゃくちゃ見にくいんすけど。
画面が小さすぎて。。。

カーナビ画面に映し出されるバックモニターに慣れてるから、ルームミラーのモニターではかなりバックしにくい印象。

日産純正ナビをつければ、バックモニターとアラウンドビューモニターをカーナビ画面に映し出せるということらしい。


うっわーー。
マジか。

これは、予想外のところで悩みが発生した。

バックモニターと、あわよくばアラウンドビューモニター欲しいけど、純正ナビは機能がたいしたことないくせに、高いんだよなー。

今回、社外品つけようと思ってたのに。。。



続きはまた次回。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

先日、リフト券が当選した花見山スキー場へやっと行くことができた。

まぁ、当たり前だけど1年ぶり。
シーズン開始からいい感じで積雪があったようで1月中旬ぐらいまで安心しながらいつ行こうかいつ行こうかとわくわくしてたが、なかなか行くことができず。

そうこうしているうちに、2月初旬ぐらいで春めいた気候が続き、ちょっと雪の具合が心配になり始めたとたん、先日の大雪。

いやーよかったよかった、ってことで行ってきた。


この日はお客さん珍しく多くて、車がなんとスキー場から数百メートル下った第2駐車場(?)のところまでずらーーっと駐車されている状態。

何回かすべりにきてるけど、こんなに多いの見たことない。


けども、ゲレンデは適度な人数ね。
車は多いけど、スキー場やリフト乗り場ががパンパンになるほどのお客さんの量ではない。


今回あらためて思ったけど、このスキー場って、駐車場が満車で止めることができない状態になったとしても、スキー場のキャパ的にはかなり余裕があるんだろうと思う。
近くのいぶきの里スキー場のように客が多すぎて処理しきれず大混乱になってしまうことはなさそうだ。


先日の大雪と前日積もったと思われる新雪のおかげでゲレンデはパウダー状態。
画像1
天候もそんなに悪くなく、すごく滑りやすくて楽しいこと楽しいこと。

サービスが行き届いてるとは到底いえないけれど、やっぱ、このスキー場、さすがだわ。
おっちゃんおばちゃんがそれなりにがんばって続けてるスキー場っていう感じ。

がんばってほしいなぁ。


    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

このページのトップヘ