ひろぺいんのブログ

岡山在住「ひろぺいん」の日々の生活記録と趣味のブログ。 愛車セレナの各種DIY情報やスーパーGTをはじめレース観戦、冬場はスノーボード、そして岡山近辺のおでかけ情報も。 テーマは定まってませんが(汗)よろしくです。

2013年06月

参加料の入金も無事済ませ、エントリーが正式に完了した神戸マラソン。
参加料金の支払い手続き完了


本番は11月17日(日)。
あと、半年程度先のことである。



手続きは先日の参加料の支払い手続きを行うことで、多分完了なんだけど、マラソン大会自体が初めてなもので、何から準備したらいいのか。

もちろん、練習も始めないといけないんだが、その練習もどこからやっていいやら・・・。

長距離を走ったのは中学時代に授業の一環で行われたハーフマラソン以来。
およそ、20年以上ぶりか・・・。

さらに、初のフルマラソンだ。
いざ参加することになったら、正直、走れりきれるのかという不安がとても大きい。


というか、それも含めて、漠然とよくわからない不安があるのだ。



神戸は何度か行ったことがあるため、コース図を見ることでだいたいどのような場所を走るのかは想像できる。
ただし、42km以上を自分の足で、という距離感は全くつかめない。




そんな中、今さらながら神戸マラソンの概要をしっかり頭に入れておこうと、公式ホームページを眺めていて、とても重要だが初めて知ったことがあった。

マラソン当日は、上にも書いたとおり11月17日(日)というのは頭に入っている。

しかし、その参加受付が前日もしくは前々日だということ。



常識なのかもしれないが、初参加のマラソン大会ということで根本的なことが分かってないことに気付く。


多分、不安はこういうところからも来ているのであろう。

大会当日もしくはその前日に自分がどうすべきか、行動スケジュールが頭の中でよく理解ができていないから。



前日から当日のスケジュールをよく考えておかないといけないかな。

神戸マラソンの参加者受付は、
11月15日(金)もしくは16日(土)に神戸国際展示場で行われる。
受付時間は午前10時から夕方7時まで。

というわけで、前泊する宿を確保しないといけない。

どこが良いのだろう。。。


公式ページから近畿日本ツーリストの宿泊案内ページへリンクが貼られているが、正直ちょっと値段が高すぎる。

体を休められればいいわけだから、安いビジネスホテルで十分なのだが・・・。
当然スタート地点もしくはゴール地点に近いのが理想ではあるものの、値段が高いのであれば、少々遠くても安いところでいい。

姫路ぐらいまではぜんぜんOKな範囲なはず。
姫路なら電車で当日移動しても30分ぐらいだろうし。


というわけで、宿探しをする必要があるね。



あと、他に気になることといえば、当日の行動。


まず、宿を出発して会場に向かうわけだが、荷物とかどうしたらいいんだ!?

手ぶらで行くわけにはいかないし。

貴重品はもちろん、タオルとか着替えとかも持っていくよね。
背負って走るわけないんだろうけど、置いておくところがあったりとか預けたりするのかな?

そもそもスタート地点とゴール地点が異なる場所だから、置いておくっていってもねぇ・・・。貴重品もあるし。


それに宿の場所にもよるけど、あまりに遠くからマラソンウエアを着用して電車で行くってのも、なんかどうなんだ??


半年先のことではあるけど、イロイロ調べておくことがあるなぁ。


ウェアやシューズも持ってないし。
もちろん練習もしないとね。


いやぁ~。初参加のマラソン。
わからない事だらけだ。
多分、他にもイロイロ出てくるんだろうなぁ。

しまった!宿が無い!!宿探し編

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

スーパーGTのレースが開催されるサーキットでのイベントで、ピットウォークという有料イベントがある。

ピットレーンで各チームのガレージ前で、ドライバーやレースクイーンと写真撮影したり握手したり、また整備中のマシンを間近でみることができるというファン交流イベントである。

このピットウォークはほとんどの場合、決勝が行われる日曜日のレース前に開催される。


コレに対して、土曜日予選終了後に行われる「キッズウォーク」というイベントがスーパーGTには(にも?)ある。
子供メインのピットウォークであり、参加は無料。
子供がいれば、大人も付き添いで一緒に参加できるが、このイベントはあくまで子供がメイン。

子供を差し置いて大人がしゃしゃり出てくると、たちまち怒られる。

で、この「キッズウォーク」なんだが、子供向けロボットアニメの「トランスフォーマー」とコラボレーションしており、キッズウォークに参加するとトランスフォーマーグッズがもらえたりする。
クリップボード01


去年の鈴鹿で初めてこのキッズウォークに参加したのだが、私としては、なぜスーパーGTにいきなり「トランスフォーマー」なのか全く分からず、そのまま今日まで意味が分かっていなかった。

まぁ、わざわざ調べようと思うまで気になっていたわけではなかったからだが・・・・。




だが、やっと、ひょんなことから意味が分かった。




先週の日曜日、息子がマクドナルドでハッピーセットを注文し、そのオマケグッズとして、こんなものをもらってきた。
画像1
トランスフォーマースペシャルDVD2013。

確か今年の3月ぐらいまで放送されていた「トランスフォーマープライム」のアニメDVDのようであった。

息子と一緒に見ていると、アニメが終わって宣伝が始まり・・・
画像1
見たことあるロゴが!!

そう、スーパーGTのロゴとキッズウォークの文字。

今年は、やっぱりキッズウォークに参加すると、こんなグッズがもらえるらしい。
画像1
変身前。

ここから、
画像2
変身!してロボットへ変形!

こういうグッズもらえるからスーパーGT観戦来てね、の宣伝なのかなーと思ってたら、


画像4
トランスフォーマーGT!!?


なにそれ?
って感じなのだが、どうやらスーパーGTとトランスフォーマーは、このようにトランスフォーマーGTというアニメでコラボをしているんだそうだ。

画像3
スーパーGT参戦中の日産GTR(2012年版)の4台がロボットに変身する。

公式ホームページもあるし。。


いやぁ、全く知らなかったよ。
スーパーGTのサーキットでは、キッズウォークの時におもちゃを配布してるだけだもんなぁ。チラシとかも一切無いし。

まさか、こんな展開で意味を知ることになるとは・・・。



ちなみに、公式ページによると
トランスフォーマーGTとはSUPER GTのレースカーからロボットに変形するトランスフォーマーの新しいハイエンドトイシリーズだ。レースカーモードではSUPER GTの監修を受け、ハイクオリティに再現。レースカーモードからロボットモードへの変形はトランスフォーマーの最大の魅力「完全変形(差し替えナシでの変形)」で実現。トランスフォーマーは2012年、SUPER GTとトランスフォーマー×キッズウォーク」としてタイアップしている。SUPER GTのファミリー向け企画のキッズウォークに参加すると子どもを対象にトランスフォーマーグッズをプレゼントしている。
だそうだ。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

このページのトップヘ