先日(といってもすでに数ヶ月前)エーモンのモニターキャンペーンに当選した。
以前の記事はコチラ(エーモンモニターキャンペーン当選!)

で、モニターキャンペーンということで実際に車に取り付けて、アンケートに答えるというものであった。

車にも取り付けしたから、いまさらながら書き留めておく。
ちなみに、商品の正式名称は「プチいじり 30分でできる!じわーっと光るおでむかえフットライトセット」というものである。


「30分でデキる!」「プチいじり」というぐらいだから、まぁどちらかというとまだまだ初心者と思われる自分でも若干苦労してもさすがに1時間以内で出来るんだろうなーと余裕こいていたが、いやいや、ぜんぜん「プチ」じゃないことになるとは。。


時間の取れる休日になり、朝早く目覚めて作業を開始。
さぁ、やるでーー!と意気込んで梱包をあけると、さすがにパーツがバラバラの状態で入っている。
そりゃさすがに完成品じゃないわなー、とまずはカンタンに説明書の装着方法を読んでいると・・・

ん??
suzuka 001
「別途お買い求めください」???

は??


え?これって同梱パーツだけでは取り付け出来ないの???
コネクタやら電源パーツやら、別途準備が必要らしいんですけど。

ちなみに商品の中身は
・ワンポイントLED(白)・・・2個
・スローライトユニット・・・1個
・貼り付けドアスイッチ・・・1個

なんか明らかに、このキットだけでカンタンに出来るよ的な印象を受けるあおり文句なくせに、実はいろいろ足りない。足りなさ過ぎる。
足りない分は、別途買うか、過去の作業などで余っているパーツや自作や応用でどうにかしろ、ということなんだろう。
こんな初心者プチキット買うようなやつが過去に作業してあまったパーツなんかあるわけないじゃん。
むしろ完全に電気工作初期状態の人が大多数のはず。
それなのにこの仕打ちはないわー。


もちろん自分も都合よくそんな余分な部品を持ちあわせているわけなく、購入必須な状況。
店に買いに行く必要がある時点で、すでに30分経過するがな。
なんか大いなる勘違いしていることに気付かされるとともに、このパッケージ詐欺じゃないの?と思い始める。


まぁでもモニターということもあり、気を取り直して近くのオートバックスへ出かける。
も、朝早いから店開いてねぇし。

店がオープンするのを待って、プチいじりキットのパッケージに書いてあった推奨追加パーツを物色。
今回は変なアレンジはやめて素直に指示に従って部品を買うことにした。

購入したものは、
suzuka 002
この4商品。
で、そのレシート。
suzuka 032
ざっと、¥1,000オーバー。

・No.2837フリータイプヒューズ電源

⇒ヒューズから簡単に電源を取るためのパーツ。セレナのグローブボックスにあるヒューズは「低背」タイプのためそれを購入。違うタイプを買うと装着不可のため要注意。


・No.2822細線変換ハーネス

⇒アース線用。車内のアースできそうなボルトに簡単につなげるための配線。


・No.1147配線コネクター(白)

⇒ユニットボックスとLEDやスイッチの配線を簡単に接続する為のコネクター。3個入り。今回のキットではこの3個を使うようだ。


・No.1151ギボシ端子(8個入り)

⇒本来なら、箱に記載されている「No.2824接続コネクター」なるものが必要ということだが、探しても一向に見つからない。それもそのはず、当時まだ発売されてなかった。(9月発売だがモニターのため8月に当選し取り付け作業中のため)
 ったく、なんだよーー!!説明をしっかり書いとけよ!!
 おそらく商品からして、配線をつなげられればいいんだろう、ということで代わりにこのギボシ端子を購入。
 


無料でGETーーー!!と喜んでた割にはしっかり買わされている気がする・・・。

というわけでこのプチいじりキット、単品では大体1500円ぐらいで販売されているみたいだが、初心者は追加でコレぐらいは購入必要である。


続きは次回。やっと取り付け作業へ。
取り付け作業その2へ